連載コラムの第3回が更新されました


3月よりスタートとした新連載コラムの第3回が更新されました。

こちらよりお読みください。
連載コラム「無限に広がるカルトナージュの世界

今回ご執筆いただいたのは、千葉県を中心に注目を集める教室「アトリエティーローズ」です。
カルトナージュの楽しさ、カルトナージュの可能性、カルトナージュ好きの方にぜひ読んでほしいコラムです!隔週月曜日更新、全6回です。

●アトリエティーローズ0701
千葉市花見川区にてアトリエティーローズを主宰。
カルトナージュ歴18年の講師が、丁寧にご指導いたします。
千葉市花の美術館(現 三陽メディアフラワーミュージアム)にて、暮らしを彩るカルトナージュ展を毎年開催。
カルチャーセンター5か所にて講座開講中。
カルトナージュのほか、デコールドシルクフラワー、グルーデコ、リボンクラフト、M-style Ribbon 、Ribbon laboフリルコレクションも開講中。
2014年より、在庫管理一切なしのキットコースGraceful Collection 、Graceful Tea Party Collectionのほか、シルクフラワーとコラボレーションした独自のFloral artonnageⅠ・Ⅱ通信講座も開講中 全国に認定校多数誕生。
この他、ぺルメル、マガジンラック、カルトナージュで作るバッグの永久ライセンス取得コースもあります。
資格取得コースのほか、フリーレッスンでは、紙袋のリメイクや小家具の作成も可能です。
今年、今までにないまったく新しいコースも新設予定。